スポンサーサイト

  • 2013.03.05 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ブーランジェリー ラ・セゾン

    • 2006.04.03 Monday
    • 17:00
    ラセゾン

    スーツ姿の西條さんが「ここでやりますよ」とものけのからの店舗に机と椅子を並べ業者さんとの打ち合わせをしていたのがもう2年前になります。独立される前のお付き合いが2001年ぐらいからだったと思います。前の会社の時にはまだまだ新参のパシフィック洋行の輸入食材にいち早くご関心をお寄せいただき、雑穀ブレッドを定番商品にまで育てて頂きました。
    あれから2年。久々にゆっくりお話させてもらいました。
    素敵な事3つ。
    .ープンに際しお店の顔になる商品作りでご相談を承り、ある粉を提供しました。この商品はオープン以来の定番となり、今ではマイビニール持参のおばあちゃんが家で食べ終わるとすぐに買いに来てくれるという話。小田急線表参宮は西條さん曰く「陸の孤島」。駅前の商店街は道も細く決して車社会ではない。昔から住んでいる人が多く小さな村コミュニティーを形成している。朝7:00には朝食用にパンを買いに来る人がいらっしゃるそうです。マイビニールのおばあちゃんも含め地元に愛されるパン屋さんという雰囲気が充満していました。
    △といってこの小さな村以外にも商圏を広げたい。元々世相を読む本能的な能力をお持ちの西條さんのトライアルはホームページの創設でした。「どうせやるなら、徹底的に!!」という事で出来上がったサイトはパン屋さんのサイトとしては群を抜いて綺麗。が第一印象です。ALL Aboutで取り上げられたのも契機となり
    http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20050513A/
    サイトを利用した予約販売や地方配送の仕組みが確立しています。メディア(ホームページ)での自己表現を取り込むことで新たな可能性を創造しているとってもいい例だと感じます。
    「パンがおいしい。というより西條さんがとてもおいしい!!」
    西條さん
    何故かゼーランディア社のTシャツを着こなす西條友紀さん

    我々営業がワクワクするのは人間的に魅力のある人と仕事を共有できること。自分の本分をまっすぐに実行しているという点でこちらも勇気付けられ、我々の居場所を再確認できます。

    さくら満開。とても健康的な表情が印象的でした。


    ブーランジェリー ラ・セゾン http://www.la-saison.jp/
    東京都渋谷区代々木4-6-4 エクセレント代々木1F
    (小田急線参宮橋駅すぐ)
    TEL & FAX. 03-3320-3363


    スポンサーサイト

    • 2013.03.05 Tuesday
    • 17:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ブーランジェリー ラ・セゾン最寄駅:南新宿 / 参宮橋料理:パン採点:★★★★☆一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下用途:朝食 参宮橋の駅を出て左へ。うっかりしていると見落としそうなんだけど、左側に半地下になったかわいら
      • おいしいもの食べよう good taste magazine.
      • 2006/04/23 1:16 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM